スポンサーリンク

BMW E46 リア アッパーマウント アッパーサポート (M3CSL用を流用) 純正 OEM

BMWの補修部品は、これまでの経験上、純正品またはOEM品が絶対におすすめです。
※OEM=純正にパーツを供給しているメーカー
BMWの補修部品が一番多く取扱われているのは、恐らく「ヤフオク」かと思われます。
しかし、品数が多すぎて「どれがOEM品?どれが社外品?結局どれが良いの?」となったことはありませんか?
「ヤフオク」に出品されている純正品またはOEM品の中で一番安い物をピックアップしていきます。
随時更新していきますので、お役に立てれば幸いです。
※社外品やメーカーが不明確な物はございませんのでご安心下さい。
※出品者様とは無関係です。適合・在庫に関しましては、直接出品者様へご確認下さい。(一部当店出品商品がございます。)

<名称>
●BMW E46 リア アッパーマウント アッパーサポート(M3CSL用を流用)

※リアショックアブソーバー上のお皿です。

<イラスト>
e46_8

<純正品番>
●3352 6779 670

<おすすめメーカー(OEM)>
●TRW
●LEMFORDER
●SACHS
※日本国内でよくお目にかかるのは、SACHS・LEMFORDER製です。

<ヤフオクOEM最安品>
● リア アッパーマウント アッパーサポート

※強化目的としM3CSL用を流用している商品かつ低価格なので絶対おすすめです。
 しかもアッパーマウント上のシール付きです!

<ヤフオク注意点>
これまでの経験上、耐久性に関しては、社外強化品よりOEM品の方が絶対上です。
社外品で比較的早く潰れている物も見たことがあります。
※容易に交換できる部位ではないので、純正またはOEMを使用するのが鉄則の部品だと思います。
※上記に記載ございます様に、BMW専門店ではE46 M3CSL用を流用し強化しているお店もございます。
メーカーの記載が無い、または曖昧な表現(OEMまたは優良品)の出品物には注意が必要です!
OEM品と記載はあるが、メーカー名が記載されていない出品物にも注意が必要ですね!

スポンサーリンク


コメントを残す